名古屋は本場のヘルスというだけあってデリヘル嬢のプレイも期待が持てます

名古屋は気立ての良い人妻デリヘルが人気

デリヘル嬢の懐事情

高収入求人で待遇の良いデリヘルを見つける方法

投稿日:

高収入求人で待遇の良いデリヘルを見つける方法デリヘルでアルバイトをして現実的にはいくら稼ぐ事ができるのでしょうか、お金に困った女性が最終手段として短期間で大金を稼ぐ方法の一つが風俗となるのですが、風俗店で働けば誰でも成功する訳ではなく、全く稼ぐ事ができないと悩む女性が多いのも事実です、待遇面や収益面が良いデリヘル店を見つける方法とは。

スカウトではなく自分で風俗店に問合せをする

お金がないと悩んでいるタイミングで駅前などにいるスカウトから『稼げるから働かないか』と、キャバクラやデリヘルの仕事を誘ってくれば心が揺らぐのも当然かもしれません。

スカウトはキャバクラ、デリヘル、ソープランド、箱ヘル、アダルトビデオなど、風俗を全般とした場所で女性を紹介し、高額な収入を得る仕事なので、彼らも必死になって待ち行く女性に声をかけてくるのだ。

その場で働く意思を確定するのは難しいのでラインやメルアドなどを聞き出して、女性に親身になって相談にのるからというのが手口で、スカウトは契約金額の高いお店になんとか入店させようと、口説いてくる。

美人を見つければ1日数万円の最低保障を約束するとか、女性にとっては非常に良い条件を常に提示してくるが、実は女性にとって都合の良い内容ばかりではない。

特別美人となれば数万円の保障を出すといっても、風俗店としては補償額以下の稼ぎならば赤字を出すのでなんとかお客様を案内しようとするが、実はスカウトからの預かりという立場となるので、他の女性が嫌がるNG客などへも遠慮なく案内するので、最低保障は金銭的に有利でも仕事内容は最悪な状況になる場合が多いのです。

デリヘルへの入店で一番リスクのない方法としては、女性が直接的に風俗店へ求人問合せを行い入店する方法が最良の方法となるのですが、風俗で働いた経験がない女性からすれば様々な不安があって電話での問合せはかなり高い壁となってしまっているのです。

まずは電話番号を非通知で気になるデリヘルへ電話問合せをする、もちろん本名ではなく、その場限りの偽名を名乗って問合せを行って良いのです。

問合せ内容としては、本当に本番はないのかとか、滅多に出勤できないけど大丈夫かなど、気になるポイントはいくつかあるのですが、具体的にはデリヘル求人の内部事情を記事にしたサイトを参考にすれば大丈夫だと思います。

デリヘルの面接で注意する事

デリヘルの面接で注意する事次に面接ですが、遠方であっても出張面接として女性の都合のよい場所まで担当者が来てくれる方法がありますが、これは電話番号などを教えなければなりません。しかし、一度断れば何度も誘ってくる事は心配ないので、面倒なら着信拒否にすれば良いので気にしなくても良いでしょう。

求人問合せは電話対応がソフトで好感がもて丁寧な人が良いです、ぶっきらぼうで求人対応する風俗店なら辞めたほうがいいですね。

出張面接は担当者と車内で話すか、最寄りのファミレスで話すなどとなりますし、デリヘルの事務所で話すとなっても強引な勧誘などはなく、怖いヤクザが出てくるといった心配も不要です。

面接は偽名で受けて、担当者と話して安心して入店意志が決まってから、本名などを明かして履歴書に記載すれば大丈夫です。

必要なのは年齢などを確認したいので、顔写真がある免許証などが必要となります。あとは履歴書だけ記載すれば良いのですが、一部の風俗店は『約束書』とか『規約書』といった具合に、風俗店にとって有利であり、女性にとって不利な書面を用意する場合があるので、履歴書以外への書類を求められた場合は内容を良く確認する必要があります。

デリヘルを辞める際には、電話やメールで『都合により退店します』と伝えればよいだけで、音信不通になって消え去るという辞め方であってもリスクがないのが一般的なのです。

酷い場合は、辞める際には1ヵ月前には知られるとか、普通の会社で働くかのような規約には同意しない方がよいですね。

-デリヘル嬢の懐事情

Copyright© 名古屋は気立ての良い人妻デリヘルが人気 , 2018 AllRights Reserved.