名古屋は本場のヘルスというだけあってデリヘル嬢のプレイも期待が持てます

名古屋は気立ての良い人妻デリヘルが人気

デリヘル嬢の懐事情

生理期間を短くして安全にデリヘルで働く方法

投稿日:

生理期間を短くして安全にデリヘルで働く方法女性には生理があるので生理期間中はデリヘルへの出勤ができず、個人差にもよりますが一週間以上も稼げない期間がある女性もいます。

生理期間が長い女性の多くはナプキンを利用している女性です、なぜナプキンを利用する女性の生理期間が長いかと言えば、生理で血が出ているのは3日程度なのですが、膣内は複雑な形状となっている関係で膣壁の血がなかなか出てこないといったものです。

ナプキンからタンポンに切り替える事により、生理期間は大幅に短縮できるのは、膣壁などに引っかかった血が少なくタンポンで吸収されてしまうからですね。

タンポンを使用して3~4日が経過したら、セペなどで膣内洗浄を行う事で生理期間を短縮してデリヘルの出勤が可能となるのです。

あとは、たとえ本番がないデリヘルであっても万が一の事故に備えて保険という意味合いからもピルをお薦めします。

ピルは男性客が膣内に射精を行っても妊娠の危険性を避けれるだけに、デリヘルで働くならば常用しておくのが有効です。

基本的に本来のピルの服用は、生理痛を大幅に軽くする効果や、生理の周期を安定させるなどの目的であり、産婦人科でピルを処方して貰えば5000円以下で安全に風俗で働けるので絶対的なお薦めという事ですね。

本番なんてしないし余計な薬は飲みたくないという女性もいますが、腕を押さえられて無理矢理に挿入してきて生で中出しされ妊娠したなんて事故は考えたくはありませんが、現実的に全くないとは言い切れませんし、素股で妊娠したらどうしようとか、生理不順でちょっと心配なんて事もなくなるので、ピルはデリヘル嬢にとって必須とも言えるのではないでしょうか。

-デリヘル嬢の懐事情

Copyright© 名古屋は気立ての良い人妻デリヘルが人気 , 2018 AllRights Reserved.